よくある質問

ブルーヒル鉱業のBHMトークンについて

想定される利益は?

>現在の市場価値におけるブルーヒル鉱業総資産の20%から30%の許容される公式によれば、BHMトークンは将来的に334倍に増加することが可能です。

BHMトークンはいつどのように価格上昇しますか?

>BHMは長期にわたって価値を増し続ける長期型投資トークンですが、追加の掘削の開始時となる初期段階でトークンの利益が最大になると予想されるため、短期間の増加はかなりのものになります。その時期は、対象地域のブルーヒル鉱山プロジェクト内の金、銅ニッケル、コバルトの量が国際基準に達していることを確認し、2019年第3四半期に開始される追加の掘削プログラムの開始時となります。長期的な利益は、すでに特定されているタングステン、イットリウム、イッテルビウムを含む追加の資源量を発見した対象地域外のさらなる地質調査(134km2の広大な地域をカバーするブルーヒル鉱山地域の残りの90%)によって支えられます。 実現可能性のための調査とその真の市場価値を反映した国際監査が続きます。

将来的に規模の拡大はありますか?

>追加の鉱山プロジェクトは、銅、ニッケル、コバルトおよび金の売却から得られる利益を使用してBHMトークンの下で購入され、ブルーヒル鉱業は指数関数的に拡張可能になります。

買い戻しプランは?

>BHMの基本的な価値がBHMトークンあたり30米ドルになると、ブルーヒル鉱業プロジェクトは、2022年の第4四半期から株式市場の上場を通じて買い戻しプランを実行します。

BHMトークンの途中売却方法はありますか?

>BHMトークンは1トークンあたり、0.14米ドル(プレセール)で購入できます。BHMトークン保有者は2019年第4四半期以降取引所に上場後、トークン購入時に提示された価格の5倍の0.45米ドルで自由にBHMトークンを売却することができます。ブルーヒル鉱業プラットフォームから得られた利益と原材料の販売からの配当は、すべてのトークンの70%がバーンされるまで、BHMトークンを購入する「買い戻しプラン」に向けられます。目標は1BHMトークンあたり30ドルを達成して終了することです。そのため、ブルーヒル鉱業プロジェクトは四半期ごとに上位4社の監査会社の内1社によって評価されます。そしてブルーヒル鉱業プロジェクトの基礎となる価値が評価され次第、トロント証券取引所に上場/逆買収(IPO / RTO)を行います。つまり、すべてのBHMトークンは、IPO / RTOから引き上げられた同等の値(1BHMトークンあたりUS $ 30以上)で買い戻され、BHMトークンはすべてのBHMトークンの循環から削除されます。

BHMトークンの価値が$30に達しない場合はどうなりますか?

>ブルーヒル鉱業は、BHMトークンの価値を着実に上昇させることを約束します。ブルーヒル・プラットフォームおよび市場での原材料の販売からの利益の一部は、ブルーヒル鉱業と同様の鉱山開発のための追加プロジェクト及びポートフォリオの継続的な拡大に向けられます。これによりBHMトークンはスケーラブルな投資となり、着実に価格が上昇します。

したがって、BHMトークンの基本値が30ドルに達するのは時間の問題です。トークンがこの値に達するのを待てないBHMトークンの所有者は、暗号通貨取引所に上場後はいつでも自分のトークンを売却してプロジェクトを終了できます。

BHMトークンの価値は、2022年第2四半期以降、「ビッグ4会計事務所」(PWC、KPMG、EY、またはDeloitte)として知られる大手監査会社の1つによって検証および確認されます。

BHMトークンの基本的な価値に関する情報は、四半期ごとに当社のウェブサイトhttps://www.bluehillmining.comに表示されます。

未販売のBHMトークンはどうなりますか?

>ブルーヒル・ファウンデーションはブルーヒル鉱業の主な投資家であるためバッファーとして機能しており、売れ残ったトークンはブルーヒル鉱業プロジェクトの所有権の残高と交換されます。

BHMトークンはある種の株式保有に等しいのでしょうか、それとも投資家がBHMトークンへの投資に対してどんな明確な証明をしているのでしょうか?

>BHMトークンは紙の証券の特性を共有していませんが。 7億BHMトークンはBlue Hill鉱業の30%の所有権に相当し、スイスのトップクラスの法律事務所の1社によって管理され、BHMトークン保有者の利益を2019年第2四半期から保護します 。それは各BHMトークンがブルーヒル鉱業の所有権を表すことを意味し、ブルーヒル鉱業の鉱山所有権、販売および国際監査はブロックチェーンに登録されます。これにより、すべてのBHMトークン保有者にとってアクセス可能で信頼できる透明な情報交換が可能になります(この情報はすべてのBHMトークン保有者に送信されます)

BHMトークンは将来のブルーヒル鉱業プロジェクトの一部になりますか?

>はい。BHMトークンは、ブルーヒル鉱業が準備基金および営業利益の一部を使用して取得する将来のすべての探査マイニングプロジェクトにリンクされています。 これは、BHMが複数の鉱業探査プロジェクトにリンクされ、BHMトークン保有者にさらなる長期的な利益をもたらすことを意味します。

BHMのソフトキャップとハードキャップは?

ブルーヒル・ファウンデーションはすでにブルーヒル鉱業の共同所有者であり、ブルーヒル鉱業の所有権とBHMトークンを交換しているため、ソフトキャップはありません。ブルーヒル鉱業のハードキャップは38,070,000米ドルです。


[マイズ・ネットワークにユーザー登録される方は規約と条件個人情報保護方針をお読みください]